不調な時こそスタジオへ!

共有

東洋医学では人も自然の一部。人も自然も一緒です!という教えがあります。天人合一とも言われています。自然界で起こることは人にも起こるんです。防ぎようがなく起こるんですね。これが。自然に四季や天気の変化があるように、人の体調や心調にも変化があります。夏のような時もあれば穏やかな春のような時もある。ホッとする晴れの日もあれば、憂うつな曇りやジトジト雨の日もある。なので、原因がわからない不調や痛みが起こることは自然なことなんですね。ずーっと快調で絶好調!なんて方が、不自然です。

先日、ある生徒さんが憂うつそうな表情で肩を押さえてスタジオへレッスンに来ました。数日前から肩が痛くて夜も眠れないほどだったそうです。肩が痛いと寝返り打つのも苦痛ですし、日常生活でも不便ですよね。。。可哀想に。。。

でも「先生が調子が悪い時こそ、レッスンに来て!」と言ってたので来ました。と。

うん。偉い!!素晴らしい!!その通り!!!

そして、レッスンではいつものように気功の動作は出来なかったのですが、スタジオにいるだけでもいいんです!スタジオは気がいっぱい充満してるので、スタジオにいるだけで気が補充され、体の気が巡りだします。レッスン後には他の生徒さんが労って声をかけてあげてて、そんな光景を見て私も心がほっかり。更に私が外気調整もして、レッスン、優しさ、外気調整のトリプルケア!

翌日、その生徒さんから、痛かった肩の痛みが嘘のように無くなって、夜もぐっすり眠れました!とメールで報告があって人安心。良かった。良かった。

まーるでは1回のレッスンでも不調や痛みが改善したという生徒さんがけっこういます。もちろん、時間をかけてじっくり改善していくこともたくさんあります。特に毎週通っている生徒さんの改善は早いですねー。週一気功をやっているとかなり気の巡りがいいので!

不調や痛みが起こるのは自然なことですが、気づかないでいたり、放っておいたり、ケアしないことは体や心にとっては大問題!

日ごろから生徒さんには「運転できるくらいの不調でレッスンに行こうか?迷ったらレッスンに来ちゃった方がいいですよ!」と話しています。もちろん!相談された時、看護師の私が病院に受診した方が良いのでは?と判断したら受診先や何科にかかればいいか?などアドバイスしてます。私はアンチ病院でもアンチ薬でもないので!(笑)

健やかに心地よく過ごすための最善の方法を一緒に考えます。東洋医学でも西洋医学でもセルフケアでも!

貪欲に!自分を大切にしよう!がモットーなので♪

その他のブログ投稿もご覧ください!

ブログ

調えると整える

気功は体と心を「調え」ます。私は気功を続けて7年になりますがこの7年で「喘息、アトピー、眠剤」の3つ

読んでみる»